上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
安田美沙子ちゃん 動画


グラビアやバラエティ番組など、
様々なメディアで大活躍する、

最も人気の高いグラビアアイドル安田美沙子ちゃんが登場!

京都弁が色っぽい動画はこちら
  ↓  ↓  ↓
元気いっぱい、陽気な笑顔で水着姿を披露! 
無邪気にはしゃぎながら、
時折魅せる大人びた表情があなたを虜に!

また、様々なシチュエーションによって違う表情を演じます! 

美沙子ちゃんはどんな表情を出すのか……
あなた自身で確かめてみて下さい♪

グラビアアイドル 安田美沙子 動画

お気に入りのシーンを画像にして写真集にしたい人は
こちら!⇒ 完全無料で動画から写真集を作る方法



・簡単な略歴
京都府立東宇治高等学校卒業後、摂南大学国際言語学部に
在学していたが、多忙になり中退。

大学在学中の2001年4月28日、京都駅前の伊勢丹の靴売り場で
スカウトされる。
翌2002年の「ミスマガジン2002」に於いて「ミスヤングマガジン」に
選出され芸能界デビュー。
当時の所属事務所は、カノックスフィルム。
当時は憧れの人として、同じ所属事務所で同郷出身でもある
田畑智子を挙げていた。

2003年、週刊プレイボーイ誌の第6回トレカ大賞で新人賞を受賞。
又、この年から地元・京都に本社を構える消費者金融・アイフルのCMに出演し
話題になる(その後アイフルに違法な高金利や取り立てなどの各種トラブルが
存在する事が発覚し、2006年4月以降は放送が休止されているが、
事実上の降板とも言える)。

さらに、徳間プロモーションのe-niceレーベルより歌手デビューも果たした。

2004年、サントリービールキャンペーンガールに抜擢された。

2005年10月 - 12月に放送されたテレビ朝日のドラマ『熟年離婚』で
連ドラ女優デビュー。
また同年暮れ公開の「ルナハイツ」において初の映画出演を主演デビューで飾っている。

2006年3月に第43回ゴールデン・アロー賞“グラフ賞”を受賞。
前年にミスマガジンの後輩・岩佐真悠子が同賞を受賞した際にも
同賞の候補の一人に挙がっていた事もあり、満を持してといった感の
受賞となった。


スポンサーサイト
あなたの大好きなアイドルの動画がきっとここに!超高画質動画配信サービス
DMM アイドルチャンネル 動画 配信アイドルDVDの一部
ほしのあき 渋谷エリ
小田有紗 松金洋子
山本梓 堀井美月
など多数。総数2000本以上!
ダウンロードしまくって下さい。

さらに、今なら
丸秘特典付き!です!

丸秘特典の詳細は

こちらをクリック
Secret

TrackBackURL
→http://sexyaidoru.blog105.fc2.com/tb.php/20-57e461a0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。